River Authentic Casual Wear

Staff Note

2016 August

ペンダント2016.08.12 Vol.4

IMG_3641_01

 

 

 

この時期になると毎年のことですが、私自身無性にジュエリーが欲しくなります。夏場は他の時期に比べるとそこまで重ね着するわけでもなくスタイルが少しあっさり見えるので、程よいアクセントにはやっぱり欠かせないピースです。今年ジュエリーを初めて手に入れたお客さんが口を揃えて言うのが一度付けるのに慣れてしまうと無いと何か物足りなさを感じてしまう。 それはすごく共感できる言葉です。取り入れないという選択は簡単にできることですが、スタイルに合わせてどうジュエリーを選びまたどう付けるか?そのストーリーが私自身も富岡さんや佐々さんと話し、ジュエリーを手に入れていく過程でやっぱり大事だと感じます。またその過程を踏んだ中で手に入れたジュエリーへの愛着は格別です。ジュエリーの中でもここにきて特にペンダントの盛り上がり方が凄まじいです(笑)私もスタイルを進化させていく上での必要なピースとしてペンダントを買いましたが、自分のスタイルとマッチした作品を手に入れた時の満足感は他じゃ得られないですね!常連さんと飲みに行くと最後はジュエリーの話をしながらしっぽり飲むのもお決まりのコースになってます。ジュエリーのテンションが特に上がるこの時期に自身にマッチするペンダントに巡り合ってほしいですね。

 

 

 

 

 

 

IMG_3642_02

 

 

 

 

 

 

 

 

サブウォレット2016.08.10 Vol.3

IMG_3178

 

 

 

連日の猛暑で街を歩いている人もTシャツ、短パン姿の人が多いですね!もうすぐお盆休みが始まりますが、その前に今年から制定された山の日があるので最大6連休の方もいるみたいです。連休を利用して出かけられる方もたくさんいると思いますが、事故には気を付けて楽しんできてほしいと思います!私も休みの日は必ずと言っていいほど出かけますが、バーベキューや海に行った時は必ず持っていくのがレインボーオブカリフォルニアの財布!革財布だと普段使いには適していますが、遊ぶ場所によっては少しわずらわしく感じる時もあります。その分汚れても、水に濡れても気にしないで使える気軽さ、タフさが使っていてもストレスがなく気に入ってます。遊びに行く場所に合わせて着ていく洋服を選ぶのはもちろんですがちょっとした小物も変えることでより気分良く遊べる気がします。まだまだ夏は長いので今年も活躍してくれそうです。

 

 

 

 

 

 

IMG_3175

 

 

 

 

 

 

 

encounter2016.08.05 Vol.2

IMG_2668_01

 

 

 

8月に入り連日天気も良く厳しい暑さです。このくらいの気候になると洋服好きは夏のスタイルを堪能できる絶好の機会ですね。夏になるとここ何年間か、ふと6年前の8月を思い出します。私がお客として初めてRiverに行った日も確か8月でした。当時プライベートでよく甲州街道を利用していたのですが通り沿いはそこまで賑やかな場所でもなく、そんな場所に洋服屋ができたことに衝撃を受けたのは今だに忘れられませんね(笑)初めて接客してもらったのは富岡さんでした。私自身、以前別のアパレルに勤めていたのですが、ここまで洋服が好きでまた熱意とパワーがある接客をする人は会ったことがありませんでした。ふらっと寄るつもりが3〜4時間滞在(笑)今の常連さんからしたら普通かもしれませんが…。帰ってからも興奮が収まりませんでした。何を買うかはもちろん大事ですがどういう買い方をしたか?が後々付加価値として残るので、同じ洋服であったとしても買い方にこだわろうと思いました。今でもRiverで初めて買ったササフラスのTシャツは大事に着ています。また何回か通う内に佐々さんの接客を受け、またそれは衝撃でしたが(笑)よく富岡さんも言いますがお客さんに対しての感謝の気持ち、また自分達はプロとしてお客さんに一切妥協なく自分達が本当に格好良いと思うスタイルを提案する熱意が大事だと話します。ここからが夏本番!私も自身のスタイルはもちろん、接客、提案を妥協なく突っ走っていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

compathy2016.08.02 Vol.1

IMG_2517 (2)_01

 

 

 

先日は休みを使って自分の生まれ故郷のあきる野市に行ってきました!一応東京ではありますが、多摩川が流れる自然が豊かな所です。子供の頃の遊びと言えば、土手に行って虫を捕まえたり河原で泳いだり思い出すだけですごく懐かしくワクワクします(笑)昔友達としょっちゅう遊びに行った場所へ行ってみると昔と変わらない風景がそこにありました。多摩川沿いから少し外れた沼地で、それこそ知る人ぞ知る釣りのスポット!地元の川釣りが好きなおっちゃん達が時間を気にせず、釣り仲間同士世間話しながらゆっくり釣りを楽しんでいます。子供の頃はよくこんな場所で釣れるのかな?と思っていましたが、久しぶりにその風景を見てまた感じ方が変わりました。釣れるに越したことはないですが、それ以上に好きなものが同じ仲間同士で過ごす時間を楽しんでいるんだと感じました。自分達もそうですが、好きなものが同じ仲間でいる時間はあっても足りないくらい特別な時間です。男っていくつになっても変わらないんだな〜と感じさせてくれた1日でした。

 

 

 

 

 

 

IMG_2515_03

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2516_02

 

 

 

 

 

 

 

 

Note Archives

ページTOPへ